※写真をクリックすると拡大します。

地元連紹介

南越谷阿波踊りへの参加を中心とした活動を行っている連です。主に地元の「南越谷」を始めとする周辺地域の人々で構成されています。

いなせ連

連名称 いなせ連
代表者名 金子彰浩
創立年月日 平成14年2月
連員数 50名
出場回数 14回目
電話番号 048-933-3840(下岡)
アドレス等

連員募集中
いなせ連は、草加市を中心とする地域の真の阿波踊り好きグループです。男は勇壮豪快な提灯踊りを、女はしなやかの中にも芯の強さを、子供は元気で弾けるような踊りを目指しています。鳴り物は基本に忠実に正調にこだわりりつつ、いなせ連オリジナルのお囃子も取り入れ、バリエーション豊かです。いなせ連の名の通り、大人も子供も、男も女も「枠でいなせ」をモットーとし、見る人に阿波踊りの楽しさ・素晴らしさを伝えていきます。
●セールスポイント
昨年は、私たちにとって飛躍の年となり、皆様からご注目をいただくことも多くなりました。しかし、そんな時だからこそ、今一度初心を振り返り、基礎を見直そうと、日々練習に励んでいます。また、子供も成長し、踊りの幅が広がりました。構成も自分たちで考えるほどです。上級者から下級者へと、踊りの技術はもちろんのこと、心構えなども伝授していってます。今年も進化し続ける子供たちと、それに負けじと努力し続ける大人の姿にご注目ください
●練習開始/練習頻度
年末年始、お盆を除き、年間を通して練習しています。通常は週1回。夏期は週2回。本番前は臨時練習会を設けることもあります
●その他
いなせ連は、南越谷阿波踊りをメインに地元草加市や、東京、千葉、埼玉近郊のお祭りやイベントに積極的に参加し、一年中阿波踊りを楽しんでいます。家族連員が多いので、連員の年齢層が幅広いことも特徴です。小さい子供から年配者まで、みんなが一緒に楽しめる阿波踊りを通して、地域間交流、世代間交流を実践しています。

ギャラリー

流し踊り写真

舞台踊り写真