※写真をクリックすると拡大します。

地元連紹介

南越谷阿波踊りへの参加を中心とした活動を行っている連です。主に地元の「南越谷」を始めとする周辺地域の人々で構成されています。

千手連

連名称 千手連
代表者名 伊藤 陽子
創立年月日 平成6年5月
連員数 35名
出場回数 26回目
電話番号 048-964-0846

連員募集中
阿波友の輪を広げて25年、親の代から孫の代まで、自営からサラリーマン、学生、園児まで、連員は老若男女問わずさまざまです。阿波踊りを楽しみながらも先輩の礼節を学び若い人のパワーを吸収し、それぞれの成長の場になるのが理想です。踊りは男女共阿呆調をベースにしています。基本は大切にしますが、個性を消さず「奔放に楽しく」も忘れないようにしています。鳴り物は鉦、大太鼓、締太鼓、笛、三味線と基本のラインナップです。
●セールスポイント
今年は久々の組踊りの復活です。全員揃っての通し稽古も数回ですが、今年の成果が次回につながるよう,めいっぱい元気に演舞を披露できるよう頑張ります。巧さよりも楽しさが伝わる踊り、気持ちよさが出せればいいと思います。
●練習開始/練習頻度
通年。5月から本祭までは、週1回2時間。オフシーズンは2週間に1回2時間です。
●その他PR
まずは気持ちのよさ、阿波おどりを通じてのつながり。好きな仲間と育てた25年は伊達じゃない!探求精進更新中、伸び代もまだまだあります(^_^)ノリと盛り上げはどこにも負けない自信があります♪一緒にやればわかる私達の阿呆っぷり♪本番でも皆さんをグイグイ引き込みます!どうぞご一緒に!!

ギャラリー

流し踊り写真