※写真をクリックすると拡大します。

地元連紹介

南越谷阿波踊りへの参加を中心とした活動を行っている連です。主に地元の「南越谷」を始めとする周辺地域の人々で構成されています。

かかし連

連名称 かかし連
代表者名 松川 嘉司
創立年月日 昭和63年4月
連員数 42名
出場回数 30回目
電話番号 048-988-1786

連員募集中
南越谷阿波踊りを、ご覧のみなさんこんばんは。大きな高張り提灯が目印の「かかし連」です。今年、連長に就任しました若手33歳の松川連長の元、かかし連の伝統を守りつつ、また新しい風が吹くように試行錯誤してきました。その練習の成果を120%出せるように、そして新しいかかし連を少しでもみなさんにご披露できます様、一生懸命頑張ります。どうぞ鳴り物と踊りのパフォーマンスをお楽しみ下さい。皆さんあたたかい応援をお願い致します。
●今年のセールスポイント
今年は学業であったり、仕事、結婚、出産などで連員が多少、少なくなってしましました。しかし、その中でも少ないから出来るパフォーマンスがあると思います。新たな挑戦ですが、鳴り物と踊りが一体となったパフォーマンスができればいいなと思います。
●練習開始/練習頻度
4月から練習をはじめて南越谷阿波踊りまでには25回~27回練習します。
●その他
今年から33歳の松川氏が連長になりました。前連長の森氏の意思を引き継ぎ、今までのかかし連の伝統を守りつつ新しい風を吹かせるように頑張ります。

ギャラリー